【新垣結衣のNHK出演が多い理由】

この記事では、新垣結衣ファンのあなたへ、新垣結衣のNHKテレビ出演についてのマニアックな件についてご説明しています♪

スポンサーリンク



新垣結衣はNHKの紅白歌合戦の審査員や、NHKのドキュメンタリー番組などにも多数出演しています。真剣に向き合う真面目で可愛い新垣結衣を見ていきましょう♪

新垣結衣がNHK出演が多い理由とは?】

新垣結衣のNHK出演が多い理由3

新垣結衣は数々のNHKドキュメンタリーやナレーション、ナビゲーターとして務めています!一番最近でいうと2015年7月5日に最終回を終えるNHKスペシャル『生命大躍進』です!

では、新しい順番から新垣結衣のNHK歴を見ていきましょう!

新垣結衣がNHKスペシャルナビゲート!

新垣結衣のパーマ髪型&ショート&ボブ2

NHKスペシャル『生命大躍進』

2015年の5月10日〜7月5日

この番組は新垣結衣がナビゲーターを務めています!

最終回が7月5日ですね!NHKの放送90周年記念番組のナビゲーター担当とは素晴らしいです♪新垣結衣が担当するこの番組は「なぜ人は考えるのか」からスタートします♪

新垣結衣のNHK出演が多い理由5

人がどうやって考えるようになったのかを2億年をナビゲート!

考えることは本当に素晴らしくて、私たちは考えた人間にしかなることができません。つまり、「人間だけで素晴らしい」ということを教えてくれるような番組でもあります♪

人間が考えるということ

新垣結衣のNHK出演が多い理由58

この2億年というとてつもなく長い歳月を経て、人は考えることができるようになりました。悩むことばかりの私たちですが、悩めることがどんなに素晴らしいことか、というのが人間です。人間しか細かいことを考えることができないからです。

「人が空を飛ぶのは不可能だ」

と多くの人が思っていた中、「飛べるはずだ」と信じ、考え続けた結果、飛行機という素晴らしい機会が完成しました。

「電灯なんて出きるわけがない」

と多くの人が思っていた中、「電灯は必ず完成する」と信じ、何千回もの実験が失敗したにも関わらず、諦めずに考え続けた結果、ついに電灯を完成させたのがエジソンです。

人間は考え、想像したものは必ず実現することが出きると偉人たちはこれからの結果から皆言っていますよね。このNHKの番組でも「考える」という素晴らしさを語っています。

この番組で言いたいことは、

考えるって素晴らしい。だから人間って素敵!こんなふうに生きていることそのものが奇跡。だから毎日毎日、考えて悩んで、人として生きていくことって、実はすごく幸せなことなんです。だから、いろいろあっても、今日も前を見て歩いて行こうよ!

というメッセージを伝えようとしています♪90周年記念のNHKスペシャルはとても素晴らしい内容ですね!新垣結衣がナビゲーターで本当にぴったりだと思います♪

スポンサーリンク



NHK『アスリートの魂 第二回』新垣結衣ナレーター

新垣結衣のNHK出演が多い理由2

2011年4月11日放送

ちょっとマニアックな内容かもしれませんが、新垣結衣ファンであれば、知っているかもしれません(笑)しかし、東日本大震災が起こった丁度一ヶ月後なので、番組自体知らない人が少ないかもしれません。

NHK『アスリートの魂 第二回』

新垣結衣のNHK出演が多い理由582

新垣結衣がNHK『アスリートの魂 第二回:日本を元気づけたい 〜石川遼 19歳の誓い〜』のナレーターを務めています、あまり有名ではありませんが、実は行われていました。

どのようにナレーターを務めていたのかは、残念がら動画などの確認が取れませんでした。内容としては、石川遼が「日本を元気づけたい」と言って10代最後のアメリカ遠征に旅たつ話のようです。

撮影自体は東日本大震災の前のものであったらしいですが、アメリカで日本の状況を聞いたときはどうだったんでしょうね。

3月10日にはタイガーウッズなどの世界で活躍するプレイヤーが集まる中、石川遼は世界ランキングでは42位で出場しました。そして6時間後に東日本大震災のことを聞き、自体の深刻さが分かったとのこと。

新垣結衣のNHK出演が多い理由5827

3月12日、石川遼は地震のことは気になるも滅多にしないイヤホンを耳にし集中しようと努力していたとのことです。大震災のことは気になりましたが、自分はできることはこれしかないと思ったのでしょうね。

被災地には友人もいて、気になる一方、石川遼はゴルフと震災を分けて考えるようにすると決めるが、絶不調で日本代表の予選通過ができませんでした。日にちが経ち、石川遼は答えを出して、獲得金を全て大震災の支援に充てることを決めました。

これでゴルフに100%集中できるとのこと。

この流れを全部ナレーターとして、新垣結衣が担当したかは分かりませんが、とても東日本大震災後のナレーターというのはとてもプレッシャーがあったのではないでしょうか。

 スポンサードリンク

NHK『新垣結衣 一歩ずつ少しずつ〜20歳の今〜』

新垣結衣のNHK出演が多い理由4

2008年10月18日放送

歌手:新垣結衣

新垣結衣の歌手になったときの悩みなど、本音を語ったドキュメンタリーです。

歌を歌うことになって、とても不安だったとのこと。私でも大丈夫だろうか。今日は私の本音がとても詰まった、歌手としての新垣結衣。

本当は小さいときは「スピードみたいな歌手になりたい」と思っていたようです。人気モデルからドラマや映画に出演して、女優デビュー!それから歌手などに向けて一歩ずつ進んでいったみたいですね!

【映画も歌う新垣結衣】

「歌手になりたい」

そんな気持ちだけで本当にやっていいのか?などもとても歌詞に入ってブラックな部分なども入っているとのことです。

ここでわかるのは、人気女優と言っても人並み以上にとても悩んでいるとのことです。

普段から絵を描くのが好き

新垣結衣の一つのアルバムのタイトルだけでもとても悩んで決めたのが『空』だったとのこと。そのアルバムの中には新垣結衣の絵も入っているらしいですね。

新垣結衣:その他NHK放送!

新垣結衣のロングパーマ髪型&ショート&ボブ!

2007年12月31日放送

『第58回NHK紅白歌合戦』ゲスト審査員

2008年5月5日放送

『ひらけ!魔法の扉 一緒に歌おう夢のうた』ナレーター

まとめ

新垣結衣はNHKでのナレーターやドキュメンタリー、ナビゲートという幅広い活動を担当してきました。2015年はNHK90周年記念スペシャルの『生命大躍進』です♪

歌手として活動するのもとても悩んでいた新垣結衣ですが、現在ではあまりその活動もあまり見られません。CDは売れない時期、音楽自体がとても職業として食べていくのが難しい中で違う戦略を立てているのかは分かりません。

しかし、ファンとしては歌声も聴きたいですよね♪

何に挑戦しても私たち新垣結衣ファンの応援をします!

新垣結衣の人気記事

【新垣結衣の水着画像!】

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ