【石原さとみのバレエ『黒鳥』が凄過ぎ!】YouTube

石原さとみと阿部寛が演じるドラマスペシャル「眠りの森」を覚えていますか?「石原さとみはバレエも上手い!」と話題になった映画です♪

スポンサーリンク



2014年に放送されたドラマスペシャル「眠りの森」で踊っていたのは、石原さとみの部分のところとそうでないことろがあるようですね。実際、石原さとみもかなり練習していましたし、小学生の頃はバレエを習っていたということで一生懸命に励んでいたそうですよ♪

石原さとみのバレエ『黒鳥』が凄過ぎ!】

【石原さとみのバレエ『黒鳥』が凄過ぎ!】YouTube

石原さとみは2015年の夏に映画「進撃の巨人」を待ち構えていますが、ドラマ「進撃の巨人」もとても楽しみですね♪

しかし、石原さとみがバレエを踊っていたなんて、正直気づいたのが最近です(笑)まさかこんなドラマスペシャルが公開されていたとは勿体ない人生を送っていましたwww

内容は阿部寛と石原さとみが主演のドラマスペシャルで、「バレエ団一味全員で嘘をついている」「ただの正当防衛殺人事件ではない」という衝撃的な予告映像がYouTubeでも公開されています。2014年1月2日放送されたので時期としては、ドラマ「失恋ショコラティエ」とあまり変わらないですね。

しかし、髪型が全く違うので、撮影した日が「失恋ショコラティエ」より大分前な気がします。

YouTube動画:石原さとみのバレエ・黒鳥

YouTubeの予告動画だけでも石原さとみのバレエ「黒鳥」がとても綺麗なのが分かりますよね♪小学生の時に踊っていたバレエがこんなにすぐ上手くなるのか?という疑問を持つ人もいると思いますが、黒鳥のフェッテは合成による映像みたいです。

さすがにブラングがありすぎる石原さとみが急に黒鳥全てを踊りきったら神的存在ですよね♪笑

阿部寛相変わらず演技が上手いですが、実は仲間由紀恵が登場するシーンもあったとのこと。DVDを借りるか、もしくはYouTubeで見るかが出来るみたいです。しかし、YouTubeは有料のようですね。確か400円前後だったと思います。

スポンサーリンク



眠りの森:バレエ「黒鳥」の始まり

もともとこの物語「眠りの森」は1989年5月8日に単行本が発売されたようです。加賀恭一郎シリーズの第2作が10年以上の時を経てドラマスペシャル化になったんですね♪

視聴者の疑問とは?

【石原さとみのバレエ『黒鳥』が凄過ぎ!】YouTube

「石原さとみって黒鳥踊ってましたけど、バレエやってたんですか?」「石原さとみの黒鳥のフェッテは本人が踊っているように見えますが、本人ですよね?」「黒鳥の32回転を踊っていましたが、バレエ経験は少ないかと思います。でもどうやって踊ったのでしょうか?」

などという黒鳥のバレエについての疑問がネット上で上がったようですが、上記でも説明した通り、石原さとみはかなり練習していましたが、石原さとみが踊れない部分は合成されているようです。

バレエをしていたのは小学生の頃だったみたいですからね。でも演技に対しての勉強がとても熱心でいつも石原さとみには感心します♪

眠りの森の見どころとは?

【石原さとみのバレエ『黒鳥』が凄過ぎ!】YouTube

もちろん、石原さとみの黒鳥のバレエもとても見どころで綺麗なんですが、重要なストーリーもかなり面白いです!阿部寛が演じる加賀恭一郎の人格形成とも言える明らかなヒントが眠っているとのことです♪

それだけではなく、阿部寛と共演したのは「トリック」しかなかったと言われる仲間由紀恵も重要シーンで登場するのです!

そして、ウエイトレスでトリンドル玲奈も登場していました(笑)今ではすっかり大人気となっていますのでCMや映画の出演も多くなってきましたね♪

 スポンサーリンク

バレエって難しいの?

【石原さとみのバレエ『黒鳥』が凄過ぎ!】YouTube

画像は黒鳥の石原さとみです。

石原さとみ小学2年生から2年バレエを習っていたそうです。「2年間も習っていたなら相当上手いのかな」と思いましたが、バレエの世界は一筋縄では行かないというのが印象的です。

というのも、バレエの世界は、週に6回以上のレッスンを10年続けなければ1人前になれないと言われているそうです。このドラマだけでの演技とは言っても全力で練習をする石原さとみは本当に感心します。

一つ一つの演技は必ず次の演技にも役立ちますからね。スケートの演技を練習する際は、バレエの演技も一緒に練習させられることがあるようです。

バレエの費用が驚き!

【石原さとみのバレエ『黒鳥』が凄過ぎ!】YouTube

バレエ専門学校に入る場合の費用は、入学金が25万〜40万円前後で、1年間で合計で60万〜70万円だそうです。発表会や衣装代を含めると90万円前後とのこと。

そして、バレエ団付属のバレエ学校の場合は、入会金で2〜5万円。月謝については回数にもよって変わるようで、中学生や高校生が週に5回受けるとすると3万円前後、週5回だとレッスン費用は安くなるとのことです。週に3回程度だと2万円前後

一人前のバレリーナになるには人によっては一軒家買えるくらいまで掛かるとも言われています。何でもお金は掛かりますが、バレエも相当掛かるようですね。

音楽なども同じことが言えますよね。最初の楽器はかなり高くて、レッスン代も高い。継続は力なりっていうのはこのことですね。やはり続けないと費やした時間が無駄になってしまうと考えてしまいそうです。

石原さとみおすすめ記事

【女性必見!!】石原さとみのメイク方法ご紹介!!モノマネ画像あり

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ