【進撃の巨人展の大阪グッズがヤバい?】

進撃の巨人展「WALL TOKYO」が終わり、次は「WALL OSAKA」開催に向けて進撃の準備をしております。あなたはもう、チケットを購入しましたか?

  スポンサーリンク



「360度体感シアター」も人気とても人気みたいですね。むしろこれに入場しなきゃとても勿体無いと思います。そういえば、大阪版の進撃の巨人無料スタンプありましたが皆さんはダウンロードしましたか?

進撃の巨人展大阪グッズ

【進撃の巨人展の大阪グッズがヤバい?】

進撃の巨人展の前売りチケットが2015年6月30日まで購入出来ます♪

一般のチケット販売は7月1日ですね(*゚ω`人)

映画『進撃の巨人』も夏に向けて待ち遠しいですね。

ちなみに映画『進撃の巨人』は2015年前編が8月1日で後編が9月19日に待ち受けています。もちろん私も映画館に進撃しに行きます。映画館グッズを駆逐してやります。

進撃の巨人展:大阪チケット情報!

【進撃の巨人展の大阪グッズがヤバい?】

ちなみに上記の写真は「WALL TOKYO」(ウォール東京)です。

上記でも述べさせて頂きましたが、前売りチケットが6月30日までで、一般チケットは7月1日から発売です。そして、気になるチケットやグッズに関する値段ですね。

進撃の巨人展のチケットはいくら?

一般と大学生は1900円

中学生・高校生は1400円

小学生以下は900円

そして、音声ガイド付き入場券は!?

一般と大学生は2700円

中学生・高校生は2200円

小学生以下は1700円

進撃の巨人展「WALL TOKYO」(ウォール東京)での音声ガイド付きは大好評でしたね。むしろ音声ガイドの方がとてもおすすめです♪

小学生以下の場合は高校生以上の同伴が必須とのことですね。

とは言っても迫力のある巨人がいますので、あまり小さい子供だと恐怖のあまり泣いたり立ち尽くしてしまいそうですね(笑)

 進撃の巨人展「WALL TOKYO」の雰囲気♪

画像は「fashion-press」より引用します。

【進撃の巨人展の大阪グッズがヤバい?】

進撃の巨人展の外。

【進撃の巨人展の大阪グッズがヤバい?】

超大型巨人の模型。

【進撃の巨人展の大阪グッズがヤバい?】

リヴァイ兵長の絵。しかし、描いているのは別の絵師のようで、いろんな画家の人達が描いているのを出典しているようでした。アルミンもいましたよ。

【進撃の巨人展の大阪グッズがヤバい?】

巨人がたくさん。子供が泣くかもしれないので注意してください(笑)

進撃の巨人展:グッズはどんなのがあるの?

【進撃の巨人展の大阪グッズがヤバい?】

進撃の巨人展大阪WALL OSAKA(ウォール大阪)〜』でのホームページがまだ作成されていないようですのでグッズがどんなものがあるのか調べることができません。おそらく東京でやったグッズとほぼ同じだと思うのですが、きと大阪版グッズもありそうですね(。・д・)

東京ではどんなグッズがあったのか、ご紹介致します♪

 スポンサーリンク



①グッズ:「進撃の巨人展CD」

進撃の巨人展グッズの一つであるテーマソングCDで有名な作曲家:澤野弘之が劇伴曲を担当している会場限定のCDのようです♪アニメでも途中で流れる曲は格好良い曲ばかりですよね。進撃の巨人とは関係ありませんがKalafina(カラフィナ)の曲も多く作っている模様です。

②グッズ:「ポニカ3枚」

500円

③グッズ:「進撃の巨人展から帰還しましたクッキー」

1000円

④グッズ:「進撃のミント3種」

1000円

⑤グッズ:「ルピシアコラボティー3種」

1500円

⑥グッズ:「チョコクランチ」

1000円

⑦グッズ:「キャラメルクリスプ」

1000円

⑧グッズ:「ポスター3種」

1500円

⑨グッズ:「ポストカードセット」

1000円

⑩グッズ:「半立体ステッカー」

500円

⑪グッズ:「トートバッグ」

2000円

⑫グッズ:「アイフォンケース2種」

2000円

⑬グッズ:「キャンバスアート3種」

5000円

⑭グッズ:「缶バッジ5個セット2種」

1500円

⑮グッズ:「アクリルキーホルダーセット2種」

2500円

⑯グッズ:「ぬいぐるみストラップ:エレンやリヴァイ」

2000円

⑰グッズ:「クリアファイルセット2枚セット」

500円

15枚セットで3000円です。

⑱グッズ:「フィギュア エレン リヴァイ」

500円

⑲グッズ:「公式図録」

3500円で購入が出来ます♪

しかし、ファンには欠かせない代物(笑)

原作者の諌山氏、美術展のスタッフ等のインタビューが載っています。音声ガイドについても全て記されている公式図録とのことです。大阪版の公式図録もありそうですね。美術展のスタッフは変わって来るのでおそらく中身は違う気がします。

 

大阪ではUSJで原寸大の巨人などやアトラクションもあり、進撃の巨人展もできるので今年は進撃の巨人の年になりそうですね♪とはいっても2016年にはアニメ第二期もやるので来年もきっと進撃の巨人の年です(笑)

東京での進撃の巨人展ではグッズの購入制限があります。

大人気だったようで購入制限が3個となっていました。追加生産があったかわかりませんが、売り切れ状態が続く程の売れ行きだったようです(*´△`*)HPで売り切れかどうかの確認が出来たそうですが、現在そのページが存在しなく、進撃の巨人展の大阪HPができたら確認できるかもしれません。

巨人展の日程も近づいているのでそろそろHP作成がされることろではないでしょうか。

HPの通販等でもグッズは買えるのかな?

と思いきや会場限定での購入なので実際に足を運ぶしかないようですね。おそらく大阪の進撃の巨人展でも同じことが起きそうです。早い段階で進撃してグッズを進撃しなければいけませんね。立体機動装置の装備はきっちり必須していってください。

進撃の巨人展:WALL OSAKA(ウォール大阪)会場日時とは?

会場:グランフロント大阪の北館ナレッジキャピタルイベントラボ。

日時:2015年9月11日(金)から10月18日(日)

とのことです。

進撃の巨人展:WALL OITA(ウォール大分)

会場:大分県立美術館

日時:2015年8月1日(土)から8月30日(日)

です。

おすすめ記事:進撃の巨人の大阪でのUSJもとても楽しかったですが、やはり楽しみなのが実写映画ですね。立体機動装置やアクションは一体どのように演出されるのか?

【進撃の巨人のハンジ役!?】石原さとみがよだれを…?

 スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ